Login

ユーザ名:

パスワード:


新規登録 / パスワード紛失

Contents

オンライン状況
30 人のユーザが現在オンラインです。 (3 人のユーザが クリエイター掲示板 を参照しています。)

 登録ユーザ: 1
 ゲスト: 29

ygucyr, もっと...

 


 クリエイター関連の宣伝、募集などの告知用掲示板です、どうぞ自由にご活用頂ければ幸いです!
  あなたのHPをご紹介ください!   クリエイター関連の宣伝告知!   クリエイター関連の募集告知!   作品募集関連の公募告知!  
| ホームページPR BBS | 情報宣伝告知 BBS | クリエイター募集BBS | 公募・作品募集BBS |
  制作依頼募集の自己PRに!   クリエイティブ関連の求人募集に!  
| お仕事"やります"BBS | お仕事"あります"BBS |

・ 当サイトの主旨に反するご投稿や、下記のルールが守られていないご投稿は予告なく削除します。
・ また、各BBSへの同一内容の連続投稿や、上位表示のための連日の投稿はご遠慮ください。
・ 投稿後のURLの書き忘れや補足は、新規投稿とせず、投稿内容の編集か返信で補足などでご修正ください。

ご投稿には 【 ログイン(メール登録のみ) 】 が必要です。

情報告知BBS
金谷アートプロジェクト アーティスト&ボランティア募集
投稿者: NPOKANAYA 投稿日:2011/06/01(Wed) 11:47 No.2903
 
初めまして、NPO KANAYAの佐藤と申します。
この度は、我々が行っております千葉県富津市金谷地区のアートプロジェクトボランティア&アーティストの募集のご案内でございます。 何卒、よろしくお願い致します。

<金谷アートプロジェクト概要>
「石と芸術のまち金谷」。金谷は古くから石切り場として栄え、石の神が宿る鋸山、風光明媚な海岸線、素晴らしい景観に恵まれた港町で、古来より文人墨客に親しまれた景勝の地です。
現在、そのような素晴らしい地から、少しずつ人が離れ、街は縮小傾向にあります。
我々は、この素晴らしいまち金谷を「石と芸術のまち」として、未来へと伝え、遺し活かしてくために、街の活性化を行ってます。
奥飛騨白川郷から移築された180年の歴史を持つ合掌館、街が力を合わせてつくり上げた金谷美術館、石の神の宿る聖地鋸山、富士山が一望できる美しい海岸線、美肌効果の高い炭酸水素塩水性温泉と、素晴らしい土地がそこにはあります。
地域の方、訪れてくださった方が元気になる素晴らしい街を目指します。

まずは古くなってしまった建物の修繕を行い、アートを展示できるギャラリーや、アーティストが作品作りに専念できるアトリエ、映画作品を放映できるドライブシアター、沢山の方が宿泊できるゲストハウス、と街を石と芸術で元気にしていきます。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
NPOKANAYAでは、金谷で活躍してくれるボランティアの方、アーティストの方を募集しております。 「石と芸術のまち金谷」は,沢山の人で作り上げて行きたいと思っております。
◆ボランティアの活動内容の紹介
1、建築リノベーション
町の中にある廃墟になってしまっている建物の整備と改修の作業です!
先日まで、町の中心にある合掌館という日本家屋の修繕を行ってました。
面白い掘り出し物が出てきたり、みんなでお疲れのバームクーヘンを食べたり
と、力を合わせてやってます。
2、コンテンツスタッフ
金谷で今立ち上がったコンテンツで、一緒に働きましょう!
具体的には、合掌館の学芸員をしていただいたり、カフェの店員になっていた
だきます。合掌館でゆっくりとした時間の中、風と海の音を楽しむのもよし。
海の見えるオシャレなカフェで、フレッシュジュースを作るもよし。
◆アーティストの活動内容の紹介
1、作品展示
金谷では、様々な場所、機会で沢山のアート作品を展示しています。
例えば、町の道中にある石のオブジェ、KANAYAcafeの看板、美術館に展示
している美術品など、沢山のアーティストの方にご協力いただいてます。
直近で行われる第2回アートウォークでは、町中にアート作品を展示し、 町自体を展示場にします。
<参加特典>
・モンドセレクション最高金賞のバームクーヘンが食べれる!
ご協力いただいた方には、もれなくthe fish名物バームクーヘンを食べて頂いてます。
それも、お店では買えない「ミミバーム」という代物。
バームクーヘンを作るときに、両サイドを裁ち落とす際に出る、ミミがそれなのです。
旨味が詰まったミミバームは、絶品です!ご賞味あれ!
・金谷温泉で体を癒せる!
金谷は、実は温泉が出るんです。
ボランティアでご協力いただいた方には、お手伝いいただいた後に、みんなで温泉に入って頂いてます。
美肌効果もある金谷温泉をお楽しみください。
・金谷美術館に入れます!
「石と芸術のまち金谷」を代表する金谷美術館に、なんとご招待します!
定期的に企画展を行っていて、何度行っても楽しめるのが、金谷美術館の良い所。
金谷の芸術をご堪能ください。
・泊まりたい人は、宿もお任せアレ
「せっかく良い所に来たのに、1日で帰るのはもったいない」という方に、
宿も用意致します!金谷の中心にある合掌館で、宿泊が出来ます!
おそらく、合掌造りの建物に泊まれるのは、日本でもここだけかも。。。
合宿気分で楽しいですよ!
・ドリンク支給
◆ボランティアに協力いただける方
活動にご協力いただける方は、年齢、性別、国籍を問いません。
集合は現地集合、現地解散となります。 参加には汚れても良い服をご持参ください。
◆アーティストの方
作品を展示したい、展示しても良い方のご連絡をお待ちしております。
まずは、ご自身の作品のイメージが分かる資料をお送りください。
作品を拝見させていただき、その後にお会いさせていただければと存じます。
作品は、以下までデータでお送りくださいます様、お願い致します。
mail:kanaya.art.project@gmail.com NPO KANAYA佐藤宛
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/31(Tue) 20:17 No.2900
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年06月04日(土)
撮影場所:等々力渓谷周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :8,000円
定員  :3名
モデル :藤崎ゆえ
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
Latitia Schlesser-Gamelin個展 “In vivo” 開催のお知らせ
投稿者: gallery COEXIST 投稿日:2011/05/27(Fri) 16:29 No.2895
 
【会期】
2011.5.24(火)~6.11(土)11:00~19:00/最終日17:00まで
日・月曜休廊

【開催場所】
gallery COEXIST
〒110-0016
東京都台東区台東1-23-12
TEL&FAX 03-3835-4610
gallery_coexist@yahoo.co.jp

【アクセス】
JR総武線・日比谷線秋葉原駅より徒歩8分
都営大江戸線新御徒町駅より徒歩8分
都営新宿線岩本町駅より徒歩8
アクセスマップ 
http://www.coexist-art.com/access/index.html

【展示の詳細及びアーティストの紹介】
ラティシア・シュレッサー=ガムランはフランスに在住し、パリを拠点に活動する新進気鋭のアーティストです。彼女のスタジオであるAtelier 101はアートを創造する場、彼女の活動の場としては勿論、ラティシアによるビジュアルアートを学ぶ場としても利用されています。

彼女はカリグラフィーに影響を受け、形象や色彩の音楽性を追求していく過程の中で純粋抽象絵画創作への第一歩を踏み出します。2003年の作品“Stripes”ではアクリル・カラー顔料・インクと水を混ぜ合わせたものを用い、白いキャンパスの上に色彩と質感に満ちた形を描いています。無限の枠組みを感じさせる作品です。

また2009年からは、透明性のある樹脂を新しい素材として用いています。樹脂の流体的な質感・その表面を流れる光はひとつになって、動きと構造・偶発性・組み合わせの無限の会場と完璧なバランスを持って、見事な作品空間を作り出しています。

また今回、震災復興チャリティへの寄贈作品 <Everlasting sun> もアーティストよりのメッセージを添えて展示しております。


皆様のご来廊をお待ちしております。

<gallery COEXIST>
CROSS ART 2011 広島-岩国
投稿者: 原田文明 投稿日:2011/05/26(Thu) 17:51 No.2893
 
2011年6月7日(火)−6月12日(日)

AM9:00−PM5:00 但し、6月10日(金)はPM8:00まで

この展覧会は広島と岩国を中心に活動をつづける二つのグループ『グループ立展』と『絵画のいろは展』の合同の展覧会として開催するものです。広島と岩国という地域(環境)をこえた美術交流を通して、文化的な理解と協力を求めるだけでなく、日常生活における芸術文化活動の意義を考え、双方のさらなる発展とともに作品制作における刺激と造詣を深めることを願うものです。また、いわゆる“シロート”と“クロート”という二つの概念をクロスさせ、限界芸術の可能性をも視野に入れるきわめてユニークな美術展となっています。

今日、私たちは過剰な情報(メディア)とかつて経験したことのない世界的同時不況をむかえ、アイデンティティーの喪失感と実感(リアリティー)の質的変化の状況に直面し混乱を招いています。本展では、閉鎖的な地域間の枠を超えて日頃の研究成果を発表することを通して、「人とアートと地域」がクロスする中で表現することの意味とその意義について考え、同時に日常的な生活と芸術のあり方を総体的に捉えかえすまたとない機会となることでしょう。

この展覧会が[文化的な営みと豊かさ]また[活力と潤いのある生活]とは何か、という問いについて考える契機となり、地域文化の普及と振興発展に寄与することができれば幸いです。




 
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/23(Mon) 22:51 No.2891
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年05月28日(土)
撮影場所:天王洲アイル周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :7,000円
定員  :5名
モデル :水瀬香
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
レビトラのメーカー販売
投稿者: レビトラのメーカー販売 投稿日:2011/05/19(Thu) 10:51 No.2889
 
レビトラのメーカー販売
レビトラ(levitra、rebitora)は、これまでED(勃起不全)治療薬市場を独占してきたバイアグラ(米ファイザー 社)に強力なライバルが出現した。ドイツ生まれの「レビトラ」である。欧州では今年3月の発売開始 以来、爆発的なヒットとなり、日本でも年内には発売される見通しだ。レビトラとバイアグラはどこが 違うのか。開発した独バイエルン社は「バイアグラ」が効かなかった患者にも効果を挙げた」とする臨 床試験結果を発表。
http://www.baiagura.org/
http://www.baiagura.org/ca18/21/p-r18-s/
公募「Art in Music」展 作品募集!!
投稿者: マツイチ 投稿日:2011/05/18(Wed) 15:05 No.2888
 
はじめまして。松一と申します。
この度は、渋谷 Gallery SER ご協力のもと、公募展を企画させていただくことになりました。ご興味ある方いらっしゃいましたら、参加ご検討のほうよろしくお願いいたします。


「音楽とアート」をテーマに、CDジャケットサイズの原画作品を募集します。

<募集要項>
■応募資格:プロ、アマチュア、問いません。どなたでも参加できます。
■出品料:1点3,000円(出品数は3点まで可能)
 ※2点目以降は+1,000円になります。2点4,000円、3点5,000円
■申込締切:6月初旬。※出品作家100人に達し次第、募集を締め切ります。
■賞について:音楽関係、美術関係、一般客などによる審査。
結果はクロージングパーティーでの表彰、または後日HPにて掲載します。
■展示会場:gallery SER
■展示期間::2011.6月17日(金)〜6月25日(土)※日曜休み
■時間:10:00 〜 19:00(最終日17時まで)
■クロージングパーティー:日程等、詳細が決まり次第、HPにてお知らせします。
■企画:松一  URL : http://ameblo.jp/scribble-ski
■協力:gallery SER/池谷真紀(Exhibiion Partner)
/wild gun crazy(音楽イベンター) URL : http://tosp.co.jp/i.asp?I=162500

■出品申込方法
1)メールにて受付 宛先は、info@galleryser.com
件名に「Art in Music参加申込」、本文に必要事項を記入しメールして下さい。
□必要事項:
1.作家名 2.本名 3.出展作品数 4.メールアドレス 5.電話番号
6.住所 7.HPやblog 8.搬入方法:直接or郵送 8.搬出方法:直接or郵送
 
2)出品料のお振り込み
メールを送信後、gallery SERから振込先のご案内を致します。
指定の方法でお振込をお願いします。

3)お振込後、受付No.をお知らせ致します。
※①〜③の工程をもって、受付完了となります。
お振込後のキャンセルは、参加費のご返金を致しかねますのでご了承下さい。

■作品制作注意事項、搬入・搬出について、その他注意事項など詳細は以下までお問い合わせください。


http://galleryser.com/top/?p=516#more-516

〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-5-5HAKKAビル4階
gallery SER(ギャラリーセル)/shibuya355
tel: 03-5468-3618
info@galleryser.com



CDジャケットの関する展示会はいくつかあると思いますが、少し違ったところが、この公募展では基本的には一点ものの原画作品を中心に募集をしておりまして、展示期間中は会場で作品と一緒にCD専用の額縁(スライド式でケースごと収めて飾ることができる)を販売していこうと考えております。
「絵」と「音楽」をコンセプトのもと、音楽イベンターの方などに宣伝協力していただき、音楽をされている方、音楽好きの方、今までギャラリーへ足を運んだことがないお客様にもご来場いただき、絵に興味を持つきっかけをつくれたらと考えてます。
お値段のほうも基本的にはお買い求めしやすい価格帯に設定し、CDを買うような感覚で原画を手に取っていただける環境をつくるのと同時に、画家とミュージシャンとの出会いの場としても提供することにより、壁に飾りたくなるようなアート性に優れたCDアルバムを産み出すきっかけとなり、CDの売上げにも繋がればと願っております。

松一
http://ameblo.jp/scribble-ski
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/17(Tue) 00:29 No.2882
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年05月21日(土)
撮影場所:府中某所周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :7,000円
定員  :5名
モデル :藤崎ゆえ
衣装  :浴衣
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
緊急連載漫画「日の丸」更新しました
投稿者: shigetyan 投稿日:2011/05/16(Mon) 10:56 No.2880
 
5月15日 緊急連載漫画「日の丸」4~8ページ更新しました。世界が賞賛する日本人・東北人の姿をぜひ漫画で残しておきたい!そんな思いで描いてゆきます!
http://www7a.biglobe.ne.jp/%7Eshigetyan/
絵画のいろは展
投稿者: 原田文明 投稿日:2011/05/15(Sun) 14:52 No.2879
 
2011年5月18日wed―22日sun 10:00―18:30

県民文化ホール“シンフォニア岩国”企画展示室


この展覧会は、絵を描きはじめたばかりの初心者から山口県美展・岩国市美展など他の美術コンクールや個展などで活躍している人、これから美大、芸大を受験する高校生を含む原田美術教室の研究生による油彩画、水彩画のほか、アクリル、鉛筆・木炭デッサンなど約200点で構成するものです。
アトリエでの日頃の研究成果を発表すると同時に人と人、表現と表現のふれあうなかで、単に技術の習得のみならず絵を描くことで何を考え、何を発見することができるか。また、「文化的な営みと豊かさ」あるいは「活力と潤いのある生活」とは何か、ということについて考える契機とするものです。
『TBS Doll Show』
投稿者: 是近有美 投稿日:2011/05/11(Wed) 16:59 No.2873
 
『TBS Doll Show』に出展します

会期/2011年5月13日(金)〜29日(日)

開場時間/11:00〜17:00
会場/赤坂ギャラリー(赤坂サカス内)
入場料/無料
共催/株式会社TBSテレビ、株式会社美研インターナショナル
お問合せ/株式会社美研インターナショナル
電話番号:03-5790-5750

////////////////

是近有美の仏蘭西人形
http://www.ne.jp/asahi/robe/rose/
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/10(Tue) 18:53 No.2872
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年05月14日(土)
撮影場所:等々力渓谷周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :8,000円
定員  :3名
モデル :ありす
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
シアリス Cialisとは
投稿者: シアリス Cialisとは 投稿日:2011/05/08(Sun) 20:45 No.2867
 
シアリス Cialisとは
シアリス Cialisは、米国Eli Lilly社と米国ICOS社が共同出資したLilly ICOS社から発売された勃起不 全治療薬です...
>>http://www.baiagura.org/ca12/41/p-r3-s/
http://www.baiagura.org/
データ販売アルバム「スペースkey」発売
投稿者: 君島三夜 投稿日:2011/05/08(Sun) 17:19 No.2866
 
生演奏、ピアノ(=key)をコンセプトにした、
アルバムをデータ販売開始しました。

「スペースkey」
http://kiminoyume.web.fc2.com/spaca_key/
価格:300円(税込315円)

鍵盤やフルートの音が様々な色合いになって、
皆様に届きますように。
【ARTS FIELD TOKYOレクチャー】「あの作品ができるまで」山川冬樹
投稿者: ARTS FIELD TOKYO 投稿日:2011/05/08(Sun) 17:01 No.2865
 
あの作品ってどうやって思いついたの?

どうしたらあんな作品が実現できるの?

活躍するアーティストの「あの作品」はなにをきっかけに生み出されたのでしょうか。

シリーズ講義「あの作品ができるまで」は、そんな疑問にお答えする講義。
現在のアートシーンで話題の"あの作品"が生み出された瞬間にスポットをあてています。

2011年度の ARTS FIELD TOKYOの初回を飾る初回講師は、自らの「声」と「身体」を軸にして、音楽とアートの境界線で活躍するアーティスト・山川冬樹さん。

東京都現代美術館に所蔵されている映像インスタレーション「The Voice-Over」をご覧になった方は多いのではないでしょうか。

山川冬樹さんの実の父でありフジテレビのキャスターであった故・山川千秋氏。
テレビの中ではテレビキャスターとして。家に帰れば一人の父親として。
様々なメディアで録音されたその心地の良い声は、息子である冬樹さんによって
アート作品として生まれ変わりました。

今回の講義では、多くの人の感動を呼んだ作品「The Voice-Over」に迫ります。

冬樹さんにとっての父親と、キャスターとしての父親の違いとはなんでしょう?
また、個人的な体験を作品にする事についてどう考えているのでしょうか?
この講義は、そんな疑問の答えになるのではないでしょうか。

ロシア連邦トゥバ共和国に伝わる歌唱法・ホーメイの名手としても活躍する山川冬樹さんは、
一貫して「声」をモチーフに作品を作っています。

他にも『「パ」日誌メント』という
聴くことのできない一年間のヴォイス・「パ」フォーマンスを開演中の山川冬樹氏。

http://pa-nisshi.net

その声を通して、たっぷり2時間の講義を行ないます。


ぜひぜひご来場ください!


※ 山川冬樹さんの作品「The Voice-Over」は東京都現代美術館にて5/8までの展示となっております。


======================
【講師プロフィール】
山川冬樹
1973年、ロンドン生まれ。トゥバ共和国に伝わる超絶的な歌唱法、ホーメイの歌い手として活動をスタートさせながら、電子聴診器を用いて鼓動の速度や強さを意図的に制御し音と光に還元するパフォーマンスや、頭蓋骨に共鳴する音を骨伝導マイクによって増幅するパフォーマンスで、都内のノイズ/即興シーンから国内外のフェスティバルを渡りあるく。現代美術の分野では、一人の男の声をめぐって日本社会と個人の記憶が交差する映像インスタレーション『The Voice-over』(1997-2008)、自らが口にする「パ」という音節の所有権を100万円で販売した『「パ」日誌メント』(2011)などを発表。また「髪を切ること」や、「息をすること」といった、日常的な営みの根本を問う舞台作品の制作『黒髪譚歌』(2010)、『Pneumonia』(2010)など、単なるジャンルとしての「身体表現」を超えた「身体からはじまる表現」を全方位的に展開している。


======================
◎参加方法◎
下記「ARTS FIELD TOKYO」ウェブサイトのお申し込みフォームよりお申し込みください。
http://artsfield.jp/lecture/000143.html

または、下記ご記入の上info(at)artsfield.jpまでメール送信ください。
※(at)を@にかえて送信して下さい。
---------------------------------------------
講義:「あの作品ができるまで1 / 山川冬樹」
お名前(漢字):
お名前(かな):
メールアドレス:
電話番号:
---------------------------------------------

◎料金◎
2000円(学割 1000円)

(問い合わせ先)
ARTS FIELD TOKYO
http://artsfield.jp/
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda内
TEL:03-6803-2441
E-MAIL:info@artsfield.jp
【ARTS FIELD TOKYOレクチャー】「妄想展覧会を実現する方法」椿昇
投稿者: ARTS FIELD TOKYO 投稿日:2011/05/08(Sun) 17:00 No.2864
 
実際に展覧会を開催するためには、気が遠くなるような作業が待っています。
その過程をシミュレーションするために、まずは妄想をして展覧会をプランニング。
あんな面白いイベント、こんな奇抜な見せ方。
妄想を実現するために、どんなことをクリアしなければならないのかを考えていく。

ARTS FIELD TOKYOでは、頭の中で描かれた"妄想展覧会"を実現する方法を探る、新しいシリーズ講義を開講いたします。

その名も、「妄想展覧会を実現する方法」

本シリーズ講義の第一回目のゲスト講師は、
美術と社会の関係性を、強烈なメッセージで紡ぎ出すアーティスト・椿昇さん。

常に枠にとらわれることのない椿昇さんに、
AFTはあえて「妄想展覧会を実現する方法」の第一回をお願いしました。
実はこの講義、私達もどんな講義になるかまったく読めません!

椿昇さんの言葉から、想像力を働かせて既存の枠組みから飛び出すなにか力強いメッセージがでてくることでしょう。
そんな講義が、楽しみで仕方がありません。

震災復興にかかる注目の最新プロジェクトのお話も含めて伺いたいと思います。

ぜひご参加ください!

【講師プロフィール】
椿 昇
1953年京都市生まれ 現代美術家 京都造形芸術大学美術工芸学科長。1989年「アゲインスト・ネーチャー展」。1993年ベニスビエンナーレ・アペルト。2001年横浜トリエンナーレ。2003年水戸芸術館で「国連少年展」。2005年占領下の物語x宕ニ・冀甘・・泪汽船紂璽札奪長・並膤悒譽献妊鵐后ぴ009年京都国立近代美術館「GOLD/WHITE/BLACK」展。2010年六本木アートナイトメインアーティスト、瀬戸内国際芸術祭で2つのプロジェクト制作。

【講師:椿昇さんからのメッセージ】
「妄想展覧会」というお題をいただきましたが、ポスト311の世界に果たして展覧会というパッケージは有効なのか?妄想という古ぼけたテリトリーは私たちに残されているのか?ということから始めたい。答えも無く悶々と120分が果てるかもしれませんが、ハリウッドのCGに犯されたビジョンとともに朽ち果てる宵にお付き合いください。

======================
◎参加方法◎
下記「ARTS FIELD TOKYO」ウェブサイトのお申し込みフォームよりお申し込みください。
http://artsfield.jp/lecture/000144.html

または、下記ご記入の上info(at)artsfield.jpまでメール送信ください。
※(at)を@にかえて送信して下さい。
---------------------------------------------
講義:「妄想展覧会を実現する方法1/椿昇」
お名前(漢字):
お名前(かな):
メールアドレス:
電話番号:
---------------------------------------------

◎料金◎
2000円(学割 1000円)

(問い合わせ先)
ARTS FIELD TOKYO
http://artsfield.jp/
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda内
TEL:03-6803-2441
E-MAIL:info@artsfield.jp
田中あづ紀・虹のアトリエ展
投稿者: アート番地美術印刷 投稿日:2011/05/06(Fri) 18:37 No.2863
 
【画像付き展覧会情報はこちら】
http://www.artsurf.jp/modules/artnews/2690

【会期】
2011年5月13日(金)〜5月18日(水) 10:00〜18:00(最終日17:00まで)

【会場】
くずはアートギャラリー
http://www.city.hirakata.osaka.jp/freepage/bunkoku/kuzuha_ag.htm
〒573-1121
大阪府枚方市樟葉北花町15-1-301
TEL:072-866-3490

【アクセス】
くずはモール本館正面入口左手エレベーターで3階へ
エレベーターを降りて右手すぐ


【コメント】
これからの新しい時代にふさわしいアートとはどのようなものでしょうか。
その試みの一つとして、私たちは色を奏でるように描いています。
暖かな色、静かな色、そして様々な色彩につつまれる光…。
心から心へ語りかけるエネルギーのようなものを
感じて頂ければ幸いです。ぜひ、ご覧下さい。

-出展者紹介-
井上智美、井上怜美、梅岡陽菜、木村恵己、杉野仁美
田中紗知、富本木里子、橋本千里、橋本寧音、林典子

-賛助出品-
宇津木七実、後藤美穂、濱田光江


■イベント案内■
パステルのはがき絵講習会

5月18日(水)am11:00〜am12:00

パステルを使った簡単な技法で描きます。
虹色のしおり・三原色の色遊び・音楽を聞いて描く         

講習会の時に、ギャラリーにて、いよべさんに
ライアーの演奏をして頂きます。

会費 一人1000円 (プレゼントつき)
申し込み制 定員12名 先着受付

申し込み・問い合わせ先:Tel&Fax 072−840−7727(虹のアトリエ)
詳しくはホームページをごらんください
http://happy33333.jugem.jp/


【代理投稿者】
※投稿内容についてのお問合わせはアート番地美術印刷へ
紅蜘蛛(液体)
投稿者: kanpou-zanmai 投稿日:2011/05/06(Fri) 10:43 No.2862
 
【特徴】
無色無味の液体で、飲料、酒類にすぐに溶けます。
女性が飲用すると飲用後、数分間で情熱が溢れ出てきて、愛情の欲求が強くなります。
【用法用量】
セックスの30分間前に、本品1ボトルを飲料あるいはぬるま湯に溶かして服用してください。
【使用上の注意】
合法な性生活に使用し、不道徳な行為に使用しないでください。
http://www.kanpou-zanmai.com/3/pro.asp?p=67
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/05(Thu) 22:20 No.2861
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年05月08日(日)
撮影場所:観音崎周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :8,000円
定員  :3名
モデル :はるか
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/05/02(Mon) 02:47 No.2858
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年05月03日(火)
撮影場所:宿河原の河原周辺
集合時間:10:00(開始:10:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :7,000円
定員  :5名
モデル :南ひろよ
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
3331 Arts Chiyoda【AFTレクチャー】「アート業界の広報活動?」
投稿者: ARTS FIELD TOKYO 投稿日:2011/04/28(Thu) 17:57 No.2856
 
3331 Arts Chiyoda【AFTレクチャー】
「アート業界の広報活動?〜パブリシストの仕事〜」

講師:講師:平昌子(TAIRA MASAKO PRESS OFFICE)
日時:2011年6月15日(水)19:15-20:45
受講料:2000円(学生証提示の場合は1000円)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

各地で毎日のように行われている展覧会、イベント、トークショー。
そのなかで、開催終了後に「え! そんなのやってたの? 行きたかったのに!!」なんて
思いをしたことはありませんか?
また、展示やイベントの内容は興味深いのに
「全然お客さんがいなかった……」なんてことありませんか?

展覧会やイベントを企画し、かたちにすることも大切ですが
それを知らせることも同じぐらい大切なこと。それが広報の仕事です。

ひとりでも多くの人に、いかに企画のおもしろさを伝えるか?
誰がこの企画に興味を持つのか?
どこで情報を発信すればいいのか?

企業のようにCMを流したり、公共空間に大型広告を出したりと
派手なPRがなかなか難しいアート業界の広報。
さまざまな制約がありながらも、私たちにしっかりと情報が届くものもあれば、
そうでないものもあります。

両者の違いは一体どこにあるのでしょうか?

このシリーズ講義では、広報のスペシャリストを講師に招き、
アート業界の広報活動について考えます。

=====================

第1回目の講師は、TAIRA MASAKO PRESS OFFICE主宰・平昌子さん。
平さんは、「リスボン建築トリエンナーレ」(2007)や「横浜トリエンナーレ2008」、「G-tokyo」をはじめとするアートフェアなど
アートと建築のジャンルで活躍する広報パーソン。
広報の現場では何が起こっているのか?
何を必要とされているのか?
最近のお仕事を紹介していただきながら
じっくりと語っていただきます!

【講師プロフィール】
1974年大阪生まれ。設計事務所、建築プロデュース会社、アートギャラリーを経て、自身の経験を生かした分野を中心としたPR業務を請け負う仕事をめざし、TAIRA MASAKO PRESS OFFICE主宰する。建築では2007年「リスボン建築トリエンナーレ」、アート分野では「横浜トリエンナーレ2008」。国内のトップギャラリーが集結したアートフェアー「G-tokyo」に代表される国内各地のアートフェアのPRなどアートと建築のジャンルでPR業務を行う。

【講師:平昌子さんからのメッセージ】
アートや建築業界ではまだまだ認知されていない広報業ですが、とても必要な仕事だと思っています。まだまだ未熟ですが、可能性など一緒に意見交換できるとうれしいです。

======================

◎参加方法◎
下記「ARTS FIELD TOKYO」ウェブサイトのお申し込みフォームよりお申し込みください。
http://artsfield.jp/lecture/000141.html

または、下記ご記入の上info(at)artsfield.jpまでメール送信ください。
※(at)を@にかえて送信して下さい。
---------------------------------------------
講義:「アート業界の広報活動?〜パブリシストの仕事〜」
お名前(漢字):
お名前(かな):
メールアドレス:
電話番号:
---------------------------------------------
その他の講義もぜひご参加ください!
http://artsfield.jp/

(問い合わせ先)
ARTS FIELD TOKYO
http://artsfield.jp/
〒101-0021 東京都千代田区外神田6丁目11-14 3331 Arts Chiyoda内
TEL:03-6803-2441
E-MAIL:info@artsfield.jp
クロスアート2011広島-岩国
投稿者: 原田文明 投稿日:2011/04/28(Thu) 17:04 No.2855
 
2011年6月7日(火)−6月12日(日)

AM9:00−PM5:00 但し、6月10日(金)はPM8:00まで



この展覧会は広島と岩国を中心に活動をつづける二つのグループ『グループ立展』と『絵画のいろは展』の合同の展覧会として開催するものです。広島と岩国という地域(環境)をこえた美術交流を通して、文化的な理解と協力を求めるだけでなく、日常生活における芸術文化活動の意義を考え、双方のさらなる発展とともに作品制作における刺激と造詣を深めることを願うものです。また、いわゆる“シロート”と“クロート”という二つの概念をクロスさせ、限界芸術の可能性をも視野に入れるきわめてユニークな美術展となっています。
今日、私たちは過剰な情報(メディア)とかつて経験したことのない世界的同時不況をむかえ、アイデンティティーの喪失感と実感(リアリティー)の質的変化の状況に直面し混乱を招いています。本展では、閉鎖的な地域間の枠を超えて日頃の研究成果を発表することを通して、「人とアートと地域」がクロスする中で表現することの意味とその意義について考え、同時に日常的な生活と芸術のあり方を総体的に捉えかえすまたとない機会となることでしょう。
この展覧会が[文化的な営みと豊かさ]また[活力と潤いのある生活]とは何か、という問いについて考える契機となり、地域文化の普及と振興発展に寄与することができれば幸いです。
絵画のいろは展
投稿者: 原田文明 投稿日:2011/04/28(Thu) 17:00 No.2854
 
2011年5月18日wed―22日sun 10:00―18:30

県民文化ホール“シンフォニア岩国”企画展示室


この展覧会は、絵を描きはじめたばかりの初心者から山口県美展・岩国市美展など他の美術コンクールや個展などで活躍している人、これから美大、芸大を受験する高校生を含む原田美術教室の研究生による油彩画、水彩画のほか、アクリル、鉛筆・木炭デッサンなど約200点で構成するものです。
アトリエでの日頃の研究成果を発表すると同時に人と人、表現と表現のふれあうなかで、単に技術の習得のみならず絵を描くことで何を考え、何を発見することができるか。また、「文化的な営みと豊かさ」あるいは「活力と潤いのある生活」とは何か、ということについて考える契機とするものです。
関西ライター勉強会「人気コミュニティサイトの作り方」開催
投稿者: 吉永安智 投稿日:2011/04/28(Thu) 10:04 No.2853
 
人気サイト「あげます ください」の生みの親 仲尾典嗣氏が講演

プロのライターが閲覧できるウエブサイト「関西ライター名鑑」を運営する合同会社WRITE STAFF(ライトスタッフ/大阪市北区 北村盛康代表)は、関西で活動するプロのライターの技術向上を目的に定期的に行なっている「関西ライター勉強会」の次開催を、2011年6月10日(金)に大阪産業創造館で開催します。今回は、年間3,300万PV(統計2010年5月〜2011年4月)を誇るリサイクル・リユースサイト「あげます ください」を運営する株式会社アイデアマンユニオン(大阪市中央区)の仲尾典嗣代表を講師に招き「人気コミュニティーサイトの作り方」をテーマに語って頂きます。


不要品をユーザー間で無償交換する「あげます ください」は、リサイクルショップが大流行する以前の2001年にスタートしました。きっかけは、自転車に子供を乗せながらスーパーの袋を抱えて買い物をするたくましいお母さんたちの姿を街で見かけたことだったと言います。「日々、生活に奮闘しているお母さんたちを応援するようなサイトが作れないか」。そんな思いから、ネットを使ったリサイクルを思い立ち、わずか数人のスタッフとともにサイト作りを進めました。
最初は、たった1本の制服ネクタイから始まった交流でしたが、「不要品をみんなで共有しよう」という理念は、大量消費に疑問を抱くユーザーの共感を呼び、またたく間に、巨大コミュニティーサイトへと成長しました。サイトから生まれた「助け合い」の精神は今回の震災でもいかんなく発揮され、ふとんや生活品の提供を申し出るユーザーが次々に現れ、サイトを通じた被災地への支援活動が広がっています。
「開発費やランニングコストを考えると、1億円以上はかかっている」というこのサイト。大手IT企業が取引を持ちかけてきたこともありますが、仲尾氏自身は「一切儲けは考えていない」と言います。「真に人を引きつけるものは、損得を超越したところにある」と言うのが持論で、ビジネスの枠を越えた新しい社会活動としてとらえています。
勉強会では、「あげます くださいの」の成功を例にとり、人と人をつなぐ仕組み作りやコミュニティーサイトの運営のノウハウを、仲尾氏に語ってもらいます。


■セミナー開催データ■
題 目:人気コミュニティーサイトの作り方
日 時:2011年6月10日(金)18:45〜21:00
場 所:大阪産業創造館 6F 会議室D [大阪市中央区本町1-4-5]
受講資格 :現役のライター・編集者(一部特別枠あり)
受講者数 :30席(内5席は特別一般枠※ライティング・編集未経験者席)
主 催:関西ライター名鑑
講 師:仲尾 典嗣(なかお のりつぐ)氏
費 用:勉強会開催費用を受講者全員で分担します(300〜500円)

(仲尾典嗣氏 プロフィール)
奈良県生まれ。1970年、株式会社日本リクルートセンター(現リクルート社)入社、就職・転職情報誌「とらばーゆ」「B-ing」のディレクターなどを務め、企画から編集、人材管理まで幅広く手掛ける。1984年、独立し株式会社アイデアマンユニオン設立。広告業のほか、早くからインターネットの可能性に注目し、IT事業を展開。現在は「あげます ください」運営のほか、人材開発・組織強化コンサルティングやシステム開発、ホームページの企画制作などを展開。

■関西ライター勉強会とは
同勉強会は、プロライターの技術向上、ライター同士の交流を目的に月1回のペースで開催しています。受講料というカタチは取らず会場費等の経費を受講者で分担し、講師はボランティアとして参加しています。第32回「関西ライター勉強会」は、文化庁より「関西元気文化圏プロジェクト」、伊丹市より「ことば文化都市伊丹」参加事業に認証されています。


名称:株式会社アイデアマンユニオン
代表者:仲尾典嗣
所在地:
〒542-0082 大阪市中央区島之内 1-14-29 第3芦池ビル408
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-42-11 ローザビアンカ205
TEL:06-6243-1361
TEL:03-6440-0141(東京)
FAX:06-6243-9739
自社サイト :http://www.ideaman-union.co.jp/
運営サイト:リサイクル・リユースサイト「あげます ください」 http://www.agekuda.net/

■会社概要■
名称:合同会社WRITE STAFF
代表者:北村盛康(きたむら もりやす)
所在地:〒530-0055 大阪市北区野崎町1-25 新大和ビル2F
TEL:06-6364-5657
FAX:06-6364-5586
運営サイト:
プロライター情報サイト「関西ライター名鑑」 http://www.writer.gr.jp/
企業・個人の情報発信支援サイト「宣伝名人」 http://www.writer.co.jp/

【本件に関する問い合わせ先】
合同会社WRITE STAFF
担当者:吉永安智
TEL: 06-6364-5657
mail:info@writer.gr.jp
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/04/28(Thu) 01:14 No.2852
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年04月30日(土)
撮影場所:江ノ島周辺
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :7,000円
定員  :5名
モデル :南ひろよ
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
【ARTS FIELD TOKYOレクチャー】「アートプロジェクトAtoZ ?」
投稿者: ARTS FIELD TOKYO 投稿日:2011/04/27(Wed) 19:39 No.2851
 
アートプロジェクトの裏側をアーティスト自らが語るレクチャー!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
講義:アートプロジェクトAtoZ ?
講師:南川憲二・増井宏文(wah document)
日時:2011年6月10日(金)19:00-21:00
受講料:2000円(学生証提示の場合は1000円)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここ数年全国各地で実施されている“アートプロジェクト”。
ひとことに“アートプロジェクト”と言っても、
街の活性化のため、あらゆる立場の人が関わる“場”をつくるため、
新たな表現を生み出すため……など目的はさまざま。
さらに、運営組織に関しても、アーティスト主導のものと
市民団体やNPO、自治体が中心になるものでは大きく異なってきます。

セオリーが通用しないアートプロジェクトの現場では
これからプロジェクトを動かしていこうとする人も、
現在プロジェクトを動かしている人も、
常により良い方法を模索し続けます。
講師となるアーティストたちも、同じように模索を繰り返し、
それぞれのやり方を見いだしています。

本講義では、アートプロジェクトを運営するアーティストを講師に招き、
その活動の裏側に迫ります。

シリーズ1回目の講師は、
一般募集した参加者とその場で出し合ったアイデア、
あるいはその街で集めたアイデアを即興的に実行するユニット
『wah document』の南川憲二さんと増井宏文さん。

これまで実行してきたアイデアは……
小学校の校庭にお風呂をつくる「グランドにお風呂」、
隅田川沿いの住民にアイデアを募って実現した「川の上でゴルフをする」、
一軒家を人力で持ち上げる「家を持ち上げる」など!
どれも“思いつきのアイデア”だからこそ、実行するのは容易なことではありません。

『wah document』の特徴は、社会的なテーマやコミュニケーションを
目的にするのではなく、参加者の“思いつきのアイデア”を実行することで
これまでにない新しいアートプロジェクトのあり方を生み出したこと。

南川憲二さんと増井宏文さんには、
『wah document』がスタートしたきっかけから
アイデアを実現するまでのプロセスまで、
5年間の活動を振り返りながら、プロジェクトの裏側を明かしていただきます。
また、「このアイデアをどうやって運営するか?」という
『wah document』らしいディスカッションタイムもあります!

<講師プロフィール>
wah document
2006 年より、不特定多数の参加者との活動を開始。主な活動の場として、「wah lab」東京都現代美術館(川俣正「通路」展内)、「アトリエほうさく」北海道東士狩小学校家庭科室、「wah office」埼玉県北本市など。主な参加プロジェクトとして、「すみだ川アートプロジェクト2009」(東京)、「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2009」(新潟)、「A Blow to the Everyday」(香港・中国)などがある。<HP:http://wah-document.com/>

<wah document からのメッセージ>
「地元地域の人たちと関係して、現場が活性するような活動をお願いしたいと思いまして」
「ご依頼ありがとうございます。ではそちらに滞在して何か企ててゆきたいとおもいます。ちなみに予算はどれくらいですか?」
「いや〜、それが実は今回ほとんど確保できなくて……」
月給ゼロ、ボーナスゼロ、住所不定、本職芸術活動。こんな三十路で若手のアート活動集団wahの活動運営形態を初公開。
どうする? これからの芸術家? 海外行くしか道はないの?
『wah』の経験談とご相談の120分です!
興味のある人、知識のある人、どしどし来て下さい!

============================

◎参加方法◎
下記「ARTS FIELD TOKYO」ウェブサイトのお申し込みフォームよりお申し込みください。
http://artsfield.jp/lecture/000139.html

または、下記ご記入の上info(at)artsfield.jpまでメール送信ください。
※(at)を@にかえて送信して下さい。
---------------------------------------------
講義:「アートプロジェクトAtoZ ?」
お名前(漢字):
お名前(かな):
メールアドレス:
電話番号:
---------------------------------------------
その他の講義もぜひご参加ください!
http://artsfield.jp/
くわじまひろこ&ぼて猫 甘味イラスト二人展『1+1のティータイム』
投稿者: ぼて猫 投稿日:2011/04/26(Tue) 22:03 No.2850
 
くわじまひろこ&ぼて猫 甘味イラスト二人展『1+1のティータイム』

ほのぼのおやつから高級スイーツまで、スイーツをテーマにしたイラストの二人展です。どうぞお立ちよりください。

開催期間:2011/04/27〜2011/05/01
時間:12:00〜20:00(最終日は19:00まで)
場所:ONE PLUS 1 gallery(大阪市北区・地下鉄谷町線「中崎町」2番出口すぐ)
入場無料
Studio Swallowtail撮影会
投稿者: fuujin 投稿日:2011/04/25(Mon) 23:54 No.2849
 
Studio Swallowtail撮影会
-----------------------------
開催日 :2011年04月29日(金)
撮影場所:天王洲アイル
集合時間:11:00(開始:11:30)
撮影時間:4時間(休憩含む)
参加費 :7,000円
定員  :5名
モデル :藤崎ゆえ
衣装  :私服
------------------------------
申し込みはStudio SwallowtailのHPまで
http://scarecrow.tv/swallowtail/index.shtml
【香木茶屋】
投稿者: 【香木茶屋】 投稿日:2011/04/25(Mon) 12:26 No.2844
 
人気アニメキャラ、メイド服、セーラー服などコスプレ衣装現品を数限定で激安販売!オーダーメイドも承っております。
◆信用第一、スタイルが多い、品質がよい、価格が低い!
◆ 当社の商品は絶対の自信が御座います。
★Cbcteashop【香木茶屋】:http://store.shopping.yahoo.co.jp/cbcteashop/index.html
★ヤフーオークションcbcteaauction【香木茶屋】:
http://storeuser3.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/cbcteaauction
ニッポニアエレファントプロジェクト
投稿者: 黒羽 由架 投稿日:2011/04/23(Sat) 18:24 No.2842
 
この度、グラフィックアーティストの黒羽由架は、
東日本大震災をうけまして、
ニッポニアエレファントプロジェクトを企画いたします。
http://www.geocities.jp/kurokazakiri/nihonzoukikaku.html
売り上げに応じてその一部を寄付金と致します。
企画に基づき、グッズ作成、YouTube番組作成、デザインフェスタ出展など
のアクションを致します。
よろしくお願い致します。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

PR
ネット小説投稿サイト novelist.jp(ノベリスト.JP)
サイト内検索
クリエイター掲示板
Copyright (C) 1999-2014 SHINKA.Net All rights reserved. Powered by ShinkaNet Inc.