Login

ユーザ名:

パスワード:


新規登録 / パスワード紛失

Contents

オンライン状況
21 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが クリエイター掲示板 を参照しています。)

 登録ユーザ: 0
 ゲスト: 21

もっと...

 


 クリエイター関連の宣伝、募集などの告知用掲示板です、どうぞ自由にご活用頂ければ幸いです!
  あなたのHPをご紹介ください!   クリエイター関連の宣伝告知!   クリエイター関連の募集告知!   作品募集関連の公募告知!  
| ホームページPR BBS | 情報宣伝告知 BBS | クリエイター募集BBS | 公募・作品募集BBS |
  制作依頼募集の自己PRに!   クリエイティブ関連の求人募集に!  
| お仕事"やります"BBS | お仕事"あります"BBS |

・ 当サイトの主旨に反するご投稿や、下記のルールが守られていないご投稿は予告なく削除します。
・ また、各BBSへの同一内容の連続投稿や、上位表示のための連日の投稿はご遠慮ください。
・ 投稿後のURLの書き忘れや補足は、新規投稿とせず、投稿内容の編集か返信で補足などでご修正ください。

ご投稿には 【 ログイン(メール登録のみ) 】 が必要です。

情報告知BBS
Rumi Yoshida “Lucid Dream”
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/04/27(Mon) 18:26 No.3659
 
Ginza Sennen-gallery opening exhibition Rumi Yoshida “Lucid Dream”

【会期】
April, 30(thu)〜May,7(thu) 2015
12:00〜20:00

【会場】
千年画廊(千年芸術学院)
東京都中央区銀座6-8-17(銀座西5番街通り)
銀座千年茶館ビル3F
銀座交詢社ビル隣、1Fはサンタ・マリア・ノヴェッラ

【アクセス】
銀座駅 徒歩3分/JR有楽町駅 徒歩7分


【コメント】
千年茶館は、日本と台湾の文化を結ぶ芸術学院として2014年に白銀台から銀座に 移転されました。その千年画廊のオープニング展として今回お声がけ頂くことに なり、わくわくの気持ちでいっぱいです。久しぶりに絵を描きはじめてから、ま るで目覚めたまま夢の中にいるような(英語ではLucid dreamというそうです) 幸せな出来事がこうして次々と起こりました。新しく出来た素敵な画廊で、たく さんの方に見て頂けたらとても嬉しいです。会期中は終日在廊予定です。皆さま にお会い出来るのを、心から楽しみにしています!
吉田瑠美
hp : http://ruruontheroof.jimdo.com
第2回 椿乃会日本画展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/04/17(Fri) 15:38 No.3658
 
【会期】
2015年4月28日(火)〜5月3日(日)
※4月30日(木)は休館日です
AM9:30〜PM5:00
(初日は午後から、 最終日は午後4:00まで)

【会場】
稲沢市荻須記念美術館
稲沢市稲沢町前田365-8
TEL 0587-23-3300

【コメント】
第2回椿乃会作品展を開催いたしますので、
ご案内申し上げます。
足をお運び頂けましたら幸いです。
『エレバン、ゆるり歩き』ふ・た・た・び 佐久間直樹 写真展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/04/14(Tue) 18:45 No.3657
 
− rambling in Yerevan −〈 reprise 〉

顔立ち濃きひとびとの息吹と
極寒の百万都市にあふれる逞しさと−
2013年暮れから新年にかけ
アルメニア共和国首都でとらえた
40葉のフォトグラフス

【会期】
2015年4月27日(月)−5月9日(土)

【会場】
cafe nook(カフェ・ヌック)
東京都渋谷区代々木1-37-3 岩崎ビルB1F
tel 03(3373)7009 日曜・祝日定休
営業時間 12:00(土13:00)〜22:00
(4月29日、5月5・6日は営業します。14:30〜18:30)
*店内禁煙
*入場は無料です。1オーダー以上をお願いします
*Facebook「『エレバン、ゆるり歩き』展 ふ・た・た・び」ページもご覧ください

【アクセス】
★代々木駅から徒歩2分
★新宿駅南口からサザンテラス経由。徒歩8分

【コメント】
昨年11月から本年3月まで開催した写真展『エレバン、ゆるり歩き』は、おかげ さまで大好評でした。今回、マスターからの熱いリクエストを受け、抹茶ラテが 美味しい代々木のcafenookで、「『エレバン、ゆるり歩き』ふ・た・た・び」と して復活します! 現地で撮った写真は5分の1入れ替え、4か月間にわたった 第1次展示をふり返るコーナーを設けます。
きのこアートの展覧会『役に立たないきのこの黄金週間』
投稿者: 三橋 憲行 投稿日:2015/04/12(Sun) 10:08 No.3656
 
10年ほど前から撮り続けているきのこの写真と、妻の制作したきのこの編みぐるみの展覧会をいたします。編みぐるみといっても可愛らしいマスコットではなく、実際に見た姿を再現したリアルなきのこです。
そして今回は、きのこ歴40年という知る人ぞ知る木彫りきのこの達人である、関内重男さんの木彫りきのこ作品も展示します。
期間内には同じ吉祥寺の武蔵野市吉祥寺美術館にて、きのこの画家として著名な小林路子さんの展覧会『小林路子の菌類画 きのこ・イロ・イロ』も開催されており、アーティスティックなきのこの魅力を存分に堪能できますので、ぜひお越しください。

『役に立たないきのこの黄金週間』
  〜写真と毛糸と関内翁の木彫りきのこ展

【期間】 2015年4月29日(水・祝)〜5月3日(日) 12:00〜19:00
     (最終日は16:00まで)
【会場】 ギャラリーカフェ・テラス
     東京都三鷹市下連雀 1-14-1
     http://www.gallerycafe-terrace.jp/

【交通】  JR中央線/京王井の頭 吉祥寺駅 南口より徒歩15分
        またはバス(丸井まえ2番〜8番のりば) 万助橋下車2分
      JR中央線 三鷹駅 南口より徒歩15分
        またはコミュニティバス 三鷹の森ジブリ美術館 下車2分

【展覧会紹介ブログ】
 http://at384.exblog.jp/

【ホームページ『役に立たないきのこの写真帖』】
 http://kinoko.sumomo.ne.jp/
珍寿祝い「深山富士 和紙ちぎり絵展」
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/04/02(Thu) 15:54 No.3655
 
【会期】
2015年4月20日(月)
10:00〜20:00

【会場】
日本橋社会教育会館8階
中央区日本橋人形町1丁目1番17号

[ 最寄り駅 ]
◎東京メトロ日比谷線 人形町駅 A2出口 徒歩4分
◎東京メトロ半蔵門線 水天宮前駅 8番出口 徒歩5分


【コメント】
この度、母の珍寿のお祝いに「深山富士 和紙ちぎり絵展」を計画しました。
春光麗らかなこの季節、お友達とお誘い合わせの上、人形町下町散策の
途中会場にお立り寄りくださると嬉しいです。
深山 貞雄 ・ 雅子
彩13 洋画展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/04/02(Thu) 15:44 No.3654
 
【会期】
2015年4月16日(木)〜21日(火)
10時〜18時(最終日16時まで)

【会場】
ぎゃらりー彩光(横浜/関内)
GALLERY SAIKO
横浜市中区相生町3-63 ヤオマサビル1階
TEL. 045-681-0768

【アクセス】
・JR関内駅北口より約5分
・市営地下鉄関内駅3番出口より約3分
・みなとみらい線
馬車道駅5番出口より約4分

【コメント】
鎌倉美術家協会洋画部13名によるグループ展です。
ご高覧いただければ幸いです。
伊藤重男  奥村眞木子  金子千鶴  久納志ま
後藤成子  小沼 登   佐藤和子  澤田久子
中田 翠  沼田正太郎  原 順子  三田園子
元田寛子
玉鳳古稀展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 19:02 No.3653
 
-Gyokuho Senenty years of age calligraphy exhibition-

【会期】
平成27年4月10日(金)〜16日(木)
11:00〜19:00(初日は13時〜、最終日は17時まで)
※月曜日は休館日

【会場】
寺町美術館
〒110-0001
東京都台東区谷中7-6-3
TEL:03-3828-5996

【アクセス】
●JR日暮里駅 北/南口より 徒歩6分
●地下鉄千代田線 千駄木駅より 徒歩8分

<主催>
東洋・玉鳳書道会
第34回 真美展 油絵 2015
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 18:55 No.3652
 
【会期】
4月8日(水)〜4月13日(月)
AM10:00〜PM6:00(最終日 PM5:00まで)

【会場】
アートスペース大宝堂
熊本市中央区上通5-6 TEL354-2155

真 美 会
特別出展 故 谷田 起敏 先生
石崎 文子/一戸 よう/梅原 啓子/緒方つる子
川崎 栄子/菅藤 元司/北里  剛/栗林 八郎
栗山 貞子/坂本ひさ美/佐藤 道代/須藤 静子
仲原 正博/永野 隆一/原口 久子/日野  勇
福留 晧士/古荘 隆子/松浦 桂子/山口 正和
(出品者五十音順)
京洛四季彩 村上郁夫日本画作品展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 18:46 No.3651
 
【会期】
会期:2015年4月7日(火)〜4月12日(日)
時間:10:00〜16:00(12日は 〜14:00)

【会場】
法然院(講堂)

【アクセス】
JR京都・京阪三条より市バス5 浄土寺下車
京阪出町柳より市バス17・203 浄土寺下車
阪急四条河原町より市バス32 南田町下車


伽藍内特別公開 4月7日のみ可(拝観料:5百円)
「ひと」を描く − 飯坂郁子とその仲間たち −
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 18:35 No.3650
 
荒井 満 有賀 等 真田裕美 田中 亨 長谷見葊治 山田京子 渡邉尚二


【会期】
平成27年4月4日(土)から8日(水)まで展示
午前10時より午後6時まで(なお、初日は午後1時から 最終日は午後4時まで)

【会場】
大田区民ホール・アプリコ
〒144-0052 東京都大田区蒲田5-37-3
TEL 03-5744-1600 / FAX 03-5744-1599

【アクセス】
JR京浜東北線、東急多摩川線・池上線「蒲田駅」東口 … 徒歩約3分
京浜急行線「京急蒲田駅」西口 … 徒歩約7分

【コメント】
早春の候 ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
希望に胸ふくらむ春、私どもの会でも新しいメンバーを迎え
展覧会を催すことに致しました。 飯坂先生の絵に惹かれて集まる者、
先生のお人柄に惹かれる者が集う「飯坂教室」。
様々な「思い」が閉じ込められた深い森のような・・・
「でも、そこであなたの心の琴線にかすかに触れる一枚に出会えたら・・・」
第3回 島津OB絵画展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 18:22 No.3649
 
【会期】
2015年3月31日(火)〜4月5日(日)
AM11:00〜PM6:00 最終日 PM5:00まで

【会場】
ギャラリー 吉象堂
京都市中京区三条通柳馬場東入(南側)
西村吉象堂(2階)(日昇別館西隣)
TEL 075-221-3955
FAX 075-221-0314

【コメント】
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げます
水墨・彩墨画新作展 2015
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/26(Thu) 18:18 No.3648
 
【会期】
2015年3月31日(火)−4月5日(日)
10:00-18:00
(但し初日は12:00より、最終日は16:00まで)

〈入場無料〉


【会場】
京都市国際交流会館 二階
京都市左京区栗田口鳥居町2-1


主 催:
日本国際書画文化交流協会
後 援:
(公財)京都市国際交流協会、日本中華文学芸術家聯合会

連絡先 :
京都市国際交流会館 TEL:075-752-3010(代)
古謝 春林
謝春林 Wikipedia
HP:www.09091008.jp/

【アクセス】
地下鉄東西線{蹴上}北300m
ママの店背景画展。8月に北海道道南で開催
投稿者: 幸せの虹の鳥ハレルヤ 投稿日:2015/03/22(Sun) 19:58 No.3647
 
個 展: ママの店 背景画展

日 時: 2015年8月4日〜16日 午前10時〜

場 所: 八雲町立図書館1F(北海道道南地区)

入場料: 無料

枚 数: 30点ほど


自作の社会派ホラーアニメ「ママの店」の背景画を展示します。

イメージ動画も見れます⇒https://www.youtube.com/watch?v=rm12TSyESx0
LINEスタンプ販売中
投稿者: T★O 投稿日:2015/03/19(Thu) 23:10 No.3646
 
LINEスタンプ「イラっとバルーン」シリーズ?〜?・「ラクガキねこ」販売中!
https://store.line.me/stickershop/search/creators/ja?q=takahiro_
ウチら東京あつまってん(浅草橋駅から徒歩1分)
投稿者: ウチら東京あつまってん 投稿日:2015/03/12(Thu) 14:37 No.3643
 
熊本で生まれた6人がこの春、東京に集まりました。

>会期
2015/3/17(火)〜3/22(日)
10:00〜19:00(最終日のみ17:00)

>会場
Photons Art Gallary 2階
東京台東区浅草橋1-24-11
http://photosgallery.com/

>アクセス
JR浅草橋駅 西口から 徒歩1分
(総武中央線からのアクセスがおすすめです)
地図はHOMEのリンク先にございますのでご参照ください。

---
熊本で高校生活を共に過ごした美術科6人が東京に集結。
ファインからデザインまでいろんな道に進んだ6人の展示をどうぞお楽しみください。



訂正とお詫び2
投稿者: ウチら東京あつまってん 投稿日:2015/03/12(Thu) 18:09 No.3645
 

人数が誤って表記してありました。

正しくは「5人」です。

訂正による投稿が続いたことをお詫び申し上げます。
ご来場お待ちしております。



訂正とお詫び
投稿者: ウチら東京あつまってん 投稿日:2015/03/12(Thu) 14:39 No.3644
 

訂正とお詫び
本文中とDM等に表記してありますホームページのリンクが誤って表記してありました。

訂正前「photosgallery」→正しくは「photonsgallery」
リンク先はこちらです→http://photonsgallery.com/

HOMEでのリンク先は問題なくアクセスできます。
(展示内容についてのリンクを貼っております。)

訂正のほどよろしくお願いします。
ご来場お待ちしております。
第26回 合同児童画展
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/06(Fri) 19:14 No.3641
 
【会期】
2014年3月18日(火)〜3月23日(日)
AM9:30〜PM5:00(最終日PM4:00まで)

【会場】
名古屋市博物館・3階ギャラリー
名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

【アクセス】
地下鉄 桜通線「桜山」下車 4番出口徒歩5分
駐車場有・1回300円

【主催】
■アトリエSuzuki
名古屋市昭和区戸田町2-12
HP http://atelier-suzuki.com

■水野絵画教室
名古屋市中川区富田町榎津1789
HP 『 水野絵画教室 』 で検索
ワークショップ「てぬ結い」
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:41 No.3640
 
ワークショップ「てぬ結い」
日程: 2015年03月14日(土)
備考: 要予約(定員12名・先着順):「ワークショップ参加希望」とタイトルを入れ、名前・連絡先・人数を info@praylife.netまでお送り下さい。
時間: 13:00-17:30 (12:30受付)
備考: ※13:00までに受付をお済ませください。
料金: 参加費:3000円(ふくしまオーガニックコットンの布代+材料費&お茶おやつ代)
備考: ※日常&災害時のてぬぐい活用BOOKプレゼント!
会場: アーツ千代田 33311F ラウンジ
http://www.3331.jp/schedule/002783.html

[ ペア防災てぬぐいを作ろう、贈ろう ]
2枚の防災てぬぐい作り。1枚は自分用、1枚は大切な人へ。

ペア防災てぬぐいを作る「てぬ結い」プロジェクトは、大切な人へ感謝を贈るプロジェクト。「福」を呼び込む「縞」柄を、藍や土やいか墨などの染料を使ってふくしまオーガニックコットンのてぬぐい布に型染めし、防災手ぬぐい活用ブックとともに、1枚は自分に、1枚は大切な人にプレゼントします。また同時に、福島の収束作業の無事や二度と同じようなことが起きないようにとの祈りを込めて、手ぬぐいの端きれを少しずつ染めて頂き、プロジェクトを通して祈りの形として残します。ワークショップはお茶とおやつとミニヨガ付き。てぬぐいの活用法や福島についての話をし、手ぬぐいヨガで体を解します。防災意識をひろめ、人と人のつながりを強くし、災害時にも役立つ手ぬぐいを通して、私たちの生活のあり方を考えてみませんか。

参加申込みはこちら
http://praylife.net/project/tenuyui/index.html
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

○ 福を呼び込むしま柄の、お守りみたいな型染めてぬぐい作り。
  大切な人と、自分を守る、ペア防災てぬぐいを作ります。
○ 土・イカ墨・藍+豆乳を使う、自然の恵み染め。
○ 日常&災害時のてぬぐい活用BOOKプレゼント!
○ オーガニックおやつ&手ぬぐいヨガ付き♪

☆ペア防災てぬぐいとは 
防災意識をひろめ、人と人のつながりを強くし災害時にも役立つてぬぐいです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

※持ち物:エプロン・新聞紙約2日分・マイカップ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

主催:PRAY+LIFE
協賛・協力:
Japan Art Donation 
わわプロジェクト 


::::::::::::::

PRAY+LIFE (http://prayilfe.net/)  
福島の人々の記憶や想いを残すことを目的に2011年4月より始まった活動。被災の体験に耳を傾け、それぞれの事情や価値観を抱えながらそこに生きる人々の"声"を拾い上げることで、人々が相互に理解し考えるきっかけをつくる。2014年より、手ぬぐいをツールとして「防災・人のつながり・生活のありかた」を考えるプロジェクト"てぬ結い"がスタート。起きている物事の根底をみつめ、震災や原発事故の経験が少しでも生かされるよう、出来ることに取り組んでいる。

::::::::::::::
マーケット「わわや × 三三三市」
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:40 No.3639
 
マーケット「わわや × 三三三市」
日程: 2015年03月07日(土)
時間: 10:30-16:00
料金: 無料
会場: アーツ千代田 3331 1F コミュニティスペース
http://www.3331.jp/schedule/002784.html

アーツ千代田 3331を会場としたマーケット「三三三市」と、東日本大震災復興支援プロジェクト「わわプロジェクト」による販売会を開催します。
3.11映画祭にて当日上映される『天に栄える村』天栄米栽培研究会の皆さまをはじめ、東北の商品と、いまの声を届けるために福島や宮城からも出店があります。
ほか「わわや」で応援している東日本大震災復興活動に関連したグッズ、書籍、加工食品などの販売、展示などを予定。人気の「おのくん」も限定個数販売します!
3.11映画祭とあわせ、ぜひお立ち寄りください。

【出店者/販売内容】
天栄米栽培研究会[福島]/天栄米
大槌復興刺し子プロジェクト[宮城]/Tシャツ、ふきん、コースター ほか
葛力創造舎[福島]/真綿・羊毛を使った福島の手仕事商品 ほか
つむぎや[東京]/鹿革のペンケース、石巻の物産 ほか
大和川酒造店[福島]/日本酒、リキュール ほか
こまや[福島]/キャベツキムチ
※出店内容は変更となる場合もございます。
『3.11 映画祭』 スライドショー上映
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:39 No.3638
 
『3.11 映画祭』 スライドショー上映
日程: 2015年02月23日(月)〜2015年03月13日(金)
時間: 12:00-19:00
休み: 土曜日、日曜日
料金: 無料
会場: 1F 特設会場
http://311movie.wawa.or.jp/recommend/

震災復興に関わる写真のスライドショー展示。4名の写真家がそれぞれの視点からとらえた震災や、その土地の人々、自然の営みを、大きなスクリーンでごゆっくりとご鑑賞ください。

佐藤慧「Fragments - 魂のかけら -」
そこは両親の住む街だった。取材地から緊急帰国、目の前に広がるのは瓦礫の荒野と化した陸前高田だった。命の存在を感じない荒涼たる風景に、死臭の混じった海風が吹き抜ける。4年。その歳月の中に見た、破壊と再生。死と生の織り成す景色。人々の、祈りと息吹。


安田菜津紀「陸前高田4年 −心の支えができるまで−」
街中が黒々と積み重なる瓦礫に覆われたあの日から丸4年。"日常"を取り戻すにはまだ、途方もない道のりが残されている。それでもこの街で築かれてきた宝物が再び輝きだすその瞬間にそっとシャッターを切った。

川廷 昌弘 「芦屋桜」
町を見守る年老いた桜。これ以上ないほどに咲き誇って、芦屋の最も美しい季節を 染めている。阪神淡路大震災から20年。今は明るい町で静かに語りかける。目の前に佇む桜を撮影すると、次々と桜たちに招 招かれ、町の隅々まで巡り続ける。 生まれ育った町との絆を確かめながら、僕は桜の風景を撮る。地域の大切な資産、 守りたい情景、記憶の風景を撮る。

川廷 昌弘「南三陸を山から語る」
南三陸町は分水嶺に囲まれた町。この地に住まう人は、昔からこの自然と生きてきた。町は再生の道を歩んでいるが、山に入ると別の時間が流れる。人が山に入っていた時代は、イヌワシを頂点とする豊かな生態系があった。いま林業を強くすることが答えを導くと信じ、町の人たちと一緒に動きながら、地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風景を撮る。


野田雅也「遺言」
映画「遺言 原発さえなければ」の共同監督 野田雅也が取材で出会った震災後の 福島を撮影した。

■作家プロフィール

【佐藤慧(さとう・けい)】
途上国開発に関わる仕事を経てフォトジャーナリストに。南部アフリカ地域を 中心に世界各国の紛争、貧困などといった社会問題を取材。写真、文章を駆使し「考えるキッカケ」となる 報道を心がける。2011年以降は「東日本大震災以後の日本」を中心に、社会、文化のあり方を模索中。

【安田菜津紀(やすだ・なつき)】
1987年神奈川県生まれ。studio AFTERMODE所属フォトジャーナ リスト。カンボジアを中心に、東南アジア、中東、アフリカ、日本国内で貧困や災害の取材を進める。東日本 大震災以降は陸前高田市を中心に、被災地を記録し続けている。


【野田雅也(のだ・まさや)】
1974年、福岡県生まれ。フォトジャーナリスト。チベットをはじめアジアの 紛争や災害現場を取材。『人間と水』をテーマに世界各地で環境問題の撮影も続ける。現在はフクシマや 岩手県大槌町の造船所を取材。上野彦馬賞の部門・毎日新聞社賞を受賞。DAYS JAPAN 国際ジャーナ リズム大賞の特別賞など受賞多数。


【川廷昌弘(かわてい・まさひろ)】
1963年兵庫県芦屋市生まれ。日本写真家協会(JPS)会員。博報堂CSR推進担当部長。一般社団法人CEPAジャパン代表。「地域の大切な資産、守りたい情景、記憶の風景を撮る。」を テーマに活動。阪神淡路大震災の被災体験から故郷を撮影し続け写真集を出版。森の国でもある日本の地域産業を考えるべく三重県の林業家を撮影し個展など開催。現在は南三陸の林業を撮影中。環境問題から震災 復興まで幅広く取組み地域づくりにも携わる。
「日本と原発」上映+河合弘之(監督・弁護士) トークショー
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:38 No.3637
 
3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/14(日)は「日本と原発」上映後に監督の河合弘之さんをお迎えしてトークショーを開催いたします。
「日本と原発」は弁護士でもある河合弘之 氏が初監督した作品です。
専門的な知識をもつ人々の声から、私たちは原発をー日本の今後をどのように考えて行くのかを探ります。

日時:2015年3月14日(土)13:00〜
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「日本と原発」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/08.html

▷会場のご案内
座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

▶上映作品のご紹介
「日本と原発」」は、
脱原発裁判の先頭に立つ弁護士が、裁判闘争の限界を打破するためにあえて世に問う原発のすべて。丸2年の歳月をかけ、ふたりの弁護士が多くの原発関係者、有識者にインタビュー取材を敢行。事故に巻き込まれた人々の苦しみ、原発事故を引き起こした背景、改善されない規制基準など、エネルギー政策のウソと真実を追求する。
公式サイト:http://www.nihontogenpatsu.com/

---------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
---------------------------------------------------------------
「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」上映+トークショー
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:37 No.3636
 
3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/8(日)は「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」上映後に監督の中村真夕さんと6次元代表のナカムラクニオさんお迎えしてトークショーを開催いたします。

日時:2015年3月8日(日)13:00〜
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/22.html

▷会場のご案内
座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

▶上映作品のご紹介
「ナオトひとりっきり Alone in Fukushima」は、
ダチョウ、牛、猫、犬、イノブタ、そして男がひとり‥原発事故で誰もいなくなった町には、緑があふれ、動物たちがのびのびと暮らしている。福島第一原発から12キロにある富岡町に一人残り、いきものたちと暮す男・松村直登。地図から消されようとしている町に生き続けるいのちの一年を追った作品。
Facebook: https://www.facebook.com/aloneinfuksuhima
Twitter: https://twitter.com/mayunakamura510

---------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
---------------------------------------------------------------
「あの街に桜が咲けば」上映+小川光一(映画監督) トークショー
投稿者: 3331 投稿日:2015/03/06(Fri) 15:34 No.3635
 
3/14までアーツ千代田 3331で開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/7(土)は「あの街に桜が咲けば」上映後に監督の小川光一さんをお迎えしてトークショーを開催いたします。
「あの街に桜が咲けば」の監督小川光一さんは1987年生まれの27歳。国際協力や東北支援を中心に活動されています。日本人の風景を表す大切な花ー桜がつなぐ土地と人。この映像に込められた人々の思いをぜひご覧下さい。

日時:2015年3月7日(土)13:00〜
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「あの街に桜が咲けば」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。
http://311movie.wawa.or.jp/films/01.html

▷会場のご案内
座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

▶上映作品のご紹介
「あの街に桜が咲けば」は、
岩手県陸前高田市では地元出身者が中心となり、津波最高到達点に桜を植える活動が行われている。彼らが桜に、そして未来に託す想いとは。家族や大切な人と観て欲しい、悲しみを悲しみで終わらせないドキュメンタリー。後藤正文氏(ASIAN KUNG-FU GENERATION)主題歌。ALL鎌倉映画祭2014選出作品。
公式サイト:http://anosaku.ifdef.jp/

▶レビュー
釘子 明(陸前高田被災地語り部くぎこ屋 代表)
陸前高田の若い青年たちが中心となり、ボランティアと共に、2度とこの様な悲惨な体験をしてほしくないという事で、津波の到達地点に桜を植樹する。桜の咲く毎年春に東日本大震災の事を思い出し、将来の人たちに、津波の怖さや防災の重要性を日本人の大好きな桜で伝えて行くというプランを、題材にしたドキュメント映画です。是非多くの方に見て頂きたい作品です。


---------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
---------------------------------------------------------------
フリーペーパー『えんを描く』15通目、配布中です!
投稿者: 小森利絵 投稿日:2015/03/04(Wed) 11:19 No.3634
 
友だちにお手紙を書くようなフリーペーパー『えんを描く』。7歳の娘と一緒につくっています。

私が、毎日の中で、思ったり感じたり、こうしてみようと思ったことを、シェアして。ともに、何かを始めることができたらいいなあと思ったりします。 近所の人に挨拶をする。近所の小学生に話かけてみる。エレベーターで乗り合わせた人と天気の話をする。最近、連絡をとっていない友だちにメールしてみる。

あくまで、理想で、綺麗事かもしれませんが。そんな“わ”が広がっていく、イメージを持ちました。そんな“わ”が感じられるように、書き綴っていきたいです。

現在、15通目を配布中です。テーマは“夢”。「夢や目標は?」。子どもの頃から今まで、少しずつ、たどってみれば、見えてくる!軸となる、自分の思い。それに気づけば、ここから、さらに。

「読んでみたい!」と思ってくださる方がいらっしゃいましたら、郵送などさせていただきますので、ご連絡ください。よろしくお願いいたします。
松田亞弓 ビーズ画教室グループ展2015
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/03/02(Mon) 16:45 No.3633
 
【会期】
2015年3月11日(水)〜15日(日)
11:00〜16:00

【会場】
KAYA gallery+studio
神奈川県鎌倉市大町1-16-19
「100,000年後の安全」上映+浅井隆× 津田大介トークショー
投稿者: 3331 投稿日:2015/02/27(Fri) 18:18 No.3632
 
「100,000年後の安全」上映+浅井隆(有限会社アップリンク代表取締役) × 津田大介 (ジャーナリスト/メディア・アクティビスト) トークショー
ー第二回 3.11映画祭 イベントー

3/14までアーツ千代田 3331で好評開催中の「第二回 3.11映画祭」では、13時の回に上映+トークショーを開催しています。3/1(土)はフィンランドの放射性廃棄物の永久処分場に世界で初めて潜入し制作された作品「100,000年後の安全」を上映後にアップリンクの代表浅井隆さんと、常にその言動に注目を浴び発信し続ける津田大介さんのトークショーを開催します。

日時:2015年3月1日(土)13:00〜
場所:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「100,000年後の安全」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。

▷会場のご案内
座席の指定はございません。当日分の整理券は10:00より配布いたします。整理券がなくなり次第、受付を終了させて頂きますので予めご了承下さい。
(定員50名)

▶上映作品のご紹介
「100,000年後の安全」は、
10万年もの耐久性があるという世界初の放射性廃棄物の最終処分場を造る、フィンランドのオンカロ・プロジェクト。だが、10万年後の安全を誰が保障できるのか? コンセプチュアル・アーティストでもある監督が建設中の施設に潜入し、このプロジェクトの実行を決定した専門家たちに、未来の子孫の安全性について問う。
公式サイト:http://www.uplink.co.jp/100000/

▶レビュー
浅井 隆(有限会社アップリンク代表取締役)
フィンランドの高レベル放射性廃棄物の最終処分場オンカロを描いた『100,000年後の安全』。東日本大震災直後に公開しヒットしたが、震災から4年経ったいまこそ観る価値があるだろう。監督のマイケル・マドセンは言っている。「福島原発は地上のオンカロになるだろう」と。

---------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
---------------------------------------------------------------
藤井 光× 五十嵐太郎トークショー「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」
投稿者: 3331 投稿日:2015/02/22(Sun) 17:01 No.3631
 
ー第二回 3.11映画祭 イベントー
藤井 光(映画監督・美術家) × 五十嵐太郎(建築評論家)トークショー「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」

日時:2015年2月28日(土)13:00〜
場所:アーツ千代田 3331(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
*トークショーは「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」を上映後に開催いたします。
当日券チケット(1,000円)をアーツ千代田 3331受付または「第二回 3.11映画祭」受付にてご購入下さい。

「ASAHIZA 人間は、どこへ行く」は、
南相馬の閉館した古い映画館「朝日座」をめぐる人々のドキュメンタリー。
震災以降も街に残る人、街を離れた人などに朝日座の記憶を語ってもらい、彼らや東京からのエキストラたちが、往年の賑わいを取り戻した映画館でこの映画をみる一日を記録。映画館が繋ぎ続ける映画の記憶、街の記憶、人の記憶が甦る。
音楽は「あまちゃん」でおなじみになりました大友良英さんです。
全国各地で上映され好評を得ているこの作品をぜひご覧下さい。
公式サイト:http://www.asahiza.jp/

---------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
---------------------------------------------------------------
「第二回 3.11映画祭」
投稿者: 3331 投稿日:2015/02/19(Thu) 15:51 No.3630
 
5年目の3.11。震災と様々に向き合う全28作品を前に、私たちは何を思う。

今年も3月11日がやってきます。
それぞれの人々には、それぞれの3.11があります。
そんなそれぞれの気持ちが描かれた28作品を集めました。
自分にとっての3.11とは…。
3.11映画祭がそんな思いを巡らせるきっかけになってくれれば幸いです。
--------------------------------------------------------------------------
スケジュールやイベント、各作品の詳細は
「第二回 3.11映画祭」特設サイトをご覧下さい。
特設サイト:http://311movie.wawa.or.jp
FACEBOOK:https://www.facebook.com/WaWaProject
TWITTER:https://twitter.com/WaWaProject
--------------------------------------------------------------------------

★「第二回 3.11映画祭」
チケットお申し込みはこちらから(前売り券は2/20まで販売)
→→→http://peatix.com/event/67866/view

名称:第二回 3.11映画祭
会期:2015年2月21日(土)、2月22日(日)、2月28日(土)
   3月1日(日)、3月7日(土)、3月8日(日)、3月14日(土)
   2015年2月21日(土)〜3月14日(土)の週末7日間
   ※平日は震災復興関連のスライドショー上映(入場無料)を開催
会場:アーツ千代田 3331 1階特設会場(東京都千代田区外神田6丁目11-14)
主催:わわプロジェクト(一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN)
共催:日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合
協賛:ブルーレイディスクアソシエーション
助成:芸術文化振興基金、(公社)企業メセナ協議会GBFund(東日本大震災 芸術•文化による復興支援ファンド)
後援:復興庁、千代田区、千代田区観光協会
協力:アーツ千代田 3331、アツデン株式会社、株式会社JTB関東、ユナイテッドピープル株式会社
料金:1枚で会期中のいずれかの上映(トーク付き上映含む)ご覧頂けます。
   前売り券800円(前売り券は、2/20まで販売)/当日券1,000円/
   5枚セット3,500円/フリーパス(Web限定20枚)10,000円

[お問い合わせ先]
一般社団法人非営利芸術活動団体コマンドN
(東日本大震災復興支援プラットフォームわわプロジェクト)
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2-1 KANDADA3331
TEL : 03-3518-9101  FAX : 03-3518-9102
JADIF ART FAIR 2015
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/02/17(Tue) 17:35 No.3629
 
【会期】
2015年3月10日(火)−3月15日(日)
10:30-17:30
初 日 15:00-17:30
最終日 10:30-14:30

【会場】
世田谷美術館 B区画
〒157-0075
東京都世田谷区砧公園1-2
※交通アクセスの詳細は、世田谷美術館WEBページをご参照ください。


【主催】
日本美術意匠国際化財団(JADIF)
http://www.jadif.org
第22回 ポジャギ作品展 李玉禮と仲間たちin京都
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/02/17(Tue) 17:18 No.3628
 
【会期】
2015.3.6(金)〜3.8(日)
11:00〜18:00(最終日 17:00迄)

【会場】
京町家ぎゃらりぃ ほりかわ
京都市中京区堀川通御池南入る
TEL 075-221-4253

<後援>
NHK文化センター京都教室

【アクセス】
地下鉄東西線「二条城前」徒歩3分
市バス「堀川御池」停前

【コメント】
「李玉禮ポジャギ教室・京都」の生徒作品です
水野悠衣 個展 「Keep On」
投稿者: artbanchi 投稿日:2015/02/17(Tue) 16:57 No.3627
 
【会期】
2015年3月5日(木)−3月28日(土)
毎週木・金・土・日 13:00−18:00

【会場】
ギャラリーいのくま亭
〒604-8342
京都市中京区猪熊通六角下る
六角猪熊町603
URL:http://galleryinokumatei.flips.jp/
MAIL:inokumatei-kyoto@emobile.ne.jp

【アクセス】
■ 阪急 「大宮駅」より 徒歩5分
■ 地下鉄東西線 「二条城前駅」より 徒歩10分
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

PR
ネット小説投稿サイト novelist.jp(ノベリスト.JP)
サイト内検索
クリエイター掲示板
Copyright (C) 1999-2014 SHINKA.Net All rights reserved. Powered by ShinkaNet Inc.