Login

ユーザ名:

パスワード:


新規登録 / パスワード紛失

Contents

オンライン状況
10 人のユーザが現在オンラインです。 (1 人のユーザが クリエイター掲示板 を参照しています。)

 登録ユーザ: 0
 ゲスト: 10

もっと...

 


 クリエイター関連の宣伝、募集などの告知用掲示板です、どうぞ自由にご活用頂ければ幸いです!
  あなたのHPをご紹介ください!   クリエイター関連の宣伝告知!   クリエイター関連の募集告知!   作品募集関連の公募告知!  
| ホームページPR BBS | 情報宣伝告知 BBS | クリエイター募集BBS | 公募・作品募集BBS |
  制作依頼募集の自己PRに!   クリエイティブ関連の求人募集に!  
| お仕事"やります"BBS | お仕事"あります"BBS |

・ 当サイトの主旨に反するご投稿や、下記のルールが守られていないご投稿は予告なく削除します。
・ また、各BBSへの同一内容の連続投稿や、上位表示のための連日の投稿はご遠慮ください。
・ 投稿後のURLの書き忘れや補足は、新規投稿とせず、投稿内容の編集か返信で補足などでご修正ください。

ご投稿には 【 ログイン(メール登録のみ) 】 が必要です。

ホームページPR BBS
一次創作系の個人サイトです。
投稿者: Neosold. 投稿日:2014/09/14(Sun) 19:50 No.5003
 
サーチに登録してお世話になっています。

http://neo-so.info/

作曲、写真撮影、ノンフィクション物書きなど、手広く(?)発表しています。
無料で閲覧・ダウンロード(素材利用)できるデータはもちろん、
オリジナルポストカードなどのグッズや、電子書籍を販売しています。
今後やりたいことはサウンドアルバムの配信です。

創作系ファイルにご興味のある方は、ぜひどうぞ。
「東京ラビリンス」番外編・Andante - 雨上がりの虹
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/09/11(Thu) 15:00 No.5002
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - 雨上がりの虹(最終話)

いつのまにかその場からいなくなっていた澪が、
軽やかな足音を立てて大階段から駆け降りてきた。
その腕いっぱいに抱えられていたものは――。
「私と遥から婚約のお祝いです」
そう言いながら、真紅のバラを中心とした大きな花束を涼風に手渡した。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
初めまして!
投稿者: さよい 投稿日:2014/09/04(Thu) 11:27 No.5001
 
久しぶりにブログサイトですが、サイト始めました

イラストのお仕事承ってます。
基本お絵かきとか日常が多いですが、ゲームとかの話題も。

お暇なときにでも見てやってください〜!
「東京ラビリンス」番外編・Andante - すべてさらして
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/09/01(Mon) 21:34 No.5000
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - すべてさらして

「君は、処女なのに一晩だけなんて言っていたのか」
ほかの人にはさすがに一晩だけなどとは言わなかったのだろうが、
思わせぶりな態度をとってきたのではないかと想像はつく。
男というものを甘く見ているのかもしれない。
それでよく今まで無事だったものだと思う。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
新作スマホカバー☆
投稿者: Bee7 投稿日:2014/08/29(Fri) 12:03 No.4999
 
新作スマホカバー2種類をUP!
「どくろ」と「きのこ」のポップでキュートなデザインです♪
他にもカワイイデザインがいろいろ!

是非、ご覧になってください。


BEE★LINE--------------
ポップで可愛く、つかいやすくをモットーに子供から大人まで幅広く受け入れてもらえるよう、いろいろなタッチでイラストを制作しております。
【Tip*Rip】HP開設致しました!
投稿者: 清成 投稿日:2014/08/25(Mon) 21:33 No.4998
 
初めまして、清成と申します。
本日イラストHPを開設いたしましたので、PRさせて頂きます!


たまにフリーでイラストレーターをしています。
オリジナル・版権(現在:AOT)イラストの他、お仕事情報も掲載して行きます。
ファンタジー寄りのテイストで、フリル・レース・装飾を描く事が大好きです!ぜひ一度お越し下さいませ。
「東京ラビリンス」番外編・Andante - クリスマスイヴ
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/08/20(Wed) 14:23 No.4997
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - クリスマスイヴ

「君との友人関係は今日で終わりにしたい」
ホテルのレストランで食事をしたあと、悠人はそう切り出す。
さきほどまで笑顔を見せていた涼風の双眸が不安げに揺れた。
二人のあいだの空気は否応なく張りつめていく。
そして――。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
新作スマホカバー☆
投稿者: Bee7 投稿日:2014/08/12(Tue) 13:22 No.4996
 
新作スマホカバーをUP!
トイプー好きにオススメな可愛いデザインです♪
他にもポップでキュートなデザインがいろいろ!
是非、ご覧になってください。


BEE★LINE--------------
ポップで可愛く、つかいやすくをモットーに子供から大人まで幅広く受け入れてもらえるよう、いろいろなタッチでイラストを制作しております。
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/08/08(Fri) 00:52 No.4995
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
第58話・最後の役割[改稿]

「もう君に勝ち目はないんだよ」
父親の大地に婚姻届の署名をもらうために来たが、
彼の出した下劣な条件は受け入れられなかった。
婚姻届を破り捨てられたあげくに押し倒され、
絶望の涙が頬を伝う。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
☆経験不問☆動画クリエイター募集
投稿者: VARIO 投稿日:2014/08/06(Wed) 19:47 No.4994
 
ユナイテッド株式会社の荒井と申します。
スマートフォンアプリを制作している企業です。
http://united.jp/

今、新規事業として動画制作クリエイターを募集しています。
スマートフォンに最適化された動画CMを世の中に出し、新風を吹き込みます。
是非そこに参加していただきたく書き込みをさせていただきました。

「VARIO」というサービスになるのですが、
Variousのイタリア語で「さまざまな」「多様な」という意味です。
多様なCMを生み出し、多様な広がりかたをしていくサービスとして
クリエイターのサポートをできればと考えています。
-----------------------------
<クリエイター事前登録受付中>
http://www.vario-film.jp
-----------------------------
正式リリースは10月1日となるのですが、
それまでは上記にご登録をいただき、
個別にメールでやり取りをさせていただく流れです。

弊社がスポンサー企業を獲得しまして、
スポンサー企業の6秒動画や10秒動画CMをクリエイター集団に
制作していただいて発信していく、という取り組みになります。

長々と記載しましたが、不明点がございましたらお気軽にメッセージ等でお問い合わせくださいませ。
「東京ラビリンス」番外編・Andante - 脆い土台の上に
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/08/05(Tue) 15:16 No.4993
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - 脆い土台の上に

涼風が談笑していたのは元カレだったと知り、悠人は動揺する。
別れ際に「またな」と言っていたので会う約束をしたのだろう。
――行くな、などと言えるはずがない。自分はただの友人なのだから。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
スポットプライス公開のお知らせ
投稿者: ncc 投稿日:2014/08/02(Sat) 23:59 No.4992
 
nccでは、デザインやイラスト、プログラムやアプリ開発といった
制作物や開発物の実績価格をデータベース化することで、
価格相場や価格トレンドを簡単にチェックすることができサービス スポットプライスをオープンしました。

ぜひ、クリエイターのみなさまからの作品登録をお待ちしております。

http://price.n-c-c.org/

今ならグランドオープンに伴いお得なキャンペーンも実施しています。
「東京ラビリンス」番外編・Andante - 無意識下の本音
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/07/26(Sat) 15:47 No.4991
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - 無意識下の本音

胸に秘めてきた過去の恋愛を、酔って涼風に話してしまう。
最初に好きになったのが男性で、次に好きになったのが彼の婚約者で、
その次に好きになったのは二人の娘――
客観的にみれば、頭がおかしいと思われても仕方がない。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
HPリニューアル!
投稿者: Bee7 投稿日:2014/07/23(Wed) 11:11 No.4990
 
夏っぽく爽やかにHPをリニューアルしました☆
スイーツ好きのくまさんがポイント!
新作のイラストもUPしましたので是非、ご覧ください。


BEE★LINE--------------
ポップで可愛く、つかいやすくをモットーに子供から大人まで幅広く受け入れてもらえるよう、いろいろなタッチでイラストを制作しております。
新体操のビデオカメラマンです
投稿者: 鈴木雅和 投稿日:2014/07/21(Mon) 11:33 No.4989
 
新体操の手具の高さと選手の両方を映す高度な撮影をしています。
新作イラストUP!
投稿者: Bee7 投稿日:2014/07/18(Fri) 22:29 No.4988
 
男女問わず使えそうなスマホカバーデザインをUPしました!
是非、HPをご覧ください。


BEE★LINE--------------
ポップで可愛く、つかいやすくをモットーに子供から大人まで幅広く受け入れてもらえるよう、いろいろなタッチでイラストを制作しております。
新作イラストUP!
投稿者: Bee7 投稿日:2014/07/14(Mon) 11:12 No.4987
 
ポップでガーリーなスマホカバーデザインをUPしました!
是非、HPをご覧ください。


BEE★LINE--------------
ポップで可愛く、つかいやすくをモットーに子供から大人まで幅広く受け入れてもらえるよう、いろいろなタッチでイラストを制作しております。
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2014/07/05(Sat) 11:11 No.4986
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
番外編・Andante - 彼女からの誘い

「何か、うまくはめられた気がするな」
計画的な罠なのか思いつきなのかはわからないが、
結局、彼女とまた食事をしなければならなくなった。
案外策士なのかもしれないな、
と隣でニコニコとしている彼女を見下ろし、軽く溜息をついた。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
陶芸と木版画のホームページ
投稿者: kaidou 投稿日:2013/07/01(Mon) 00:09 No.4985
 
陶芸と木版画のホームページを更新しました。

陶芸と木版画のホームページ
http://www001.upp.so-net.ne.jp/kaidou/
更新しました!
投稿者: いぶき 投稿日:2013/06/29(Sat) 22:39 No.4984
 
「Animal Promenade」のいぶきと申します。
オリジナル動物キャラクターのイラストを中心に描いています。

商用可クレジット不要無料イラスト第7弾
「屋台等で売っていそうな食べ物色々」6枚配布開始しました!
どうぞお気軽にサイトまで遊びに来てくださると嬉しいです。

「Animal Promenade」
http://greens.st.wakwak.ne.jp/902410/
モンスターデザイナー
投稿者: 齋藤亮太 投稿日:2013/06/27(Thu) 18:04 No.4982
 
ひなりょ/hinaryoこと、
モンスターに特化したイラスト制作を行う、
『Monster Designer』齋藤亮太です。

"額に入れても栄えるデジタルアート"
をテーマに、絵具等で描かれた絵画と比べても遜色ない、
額に入れて飾る価値があるイラスト作りを目指しています。

よろしくお願いします。

[WARAU YAGI no YUME]
http://hinaryo.moo.jp/
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2013/06/25(Tue) 10:57 No.4981
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
第44話・捨て身の覚悟で

澪だけは、絶対に――。
いざというときは身を挺してでも彼女を守りたい。
繋いだ手の柔らかな温もりを感じながら、そう決意を新たにする。
しかし、本当に彼女を案じるのであれば、そもそも行かせるべきではなかったのだ。
この後に起こる取り返しの付かない出来事によって、誠一はそう後悔することになる。

-------------------
「私、行きます!」
「僕も」
 澪が勢いよく挙手し、続いて遥も面倒くさそうに手を挙げる。
 誠一は口を引き結んだ。本当は二人には行ってほしくないが、母親が連れ去られている以上、引き留めることはできないそうにない。ならば、せめて自分が守らなければと手を挙げた。ソファに座る悠人も同じ気持ちなのか、複雑な表情を浮かべつつ同じように手を挙げた。
「おじさんはどうします?」
 大地が楠長官に水を向けると、彼は眉を寄せたまま腰に手を当てて息をついた。
「私はここに残る。状況は逐次連絡してもらえるとありがたい」
「そんな余裕があればいいんですけどね」
 大地は飄々とした声で茶化すようにそう答えたが、顔は笑っていなかった。すぐに呼びつけるような視線を皆に送ると、シャツの胸ポケットから携帯電話を取り出し、事務的な口調で通話しながら執務室を退出する。楠長官以外の全員がそのあとを追った。
 白い無機質な廊下を、不揃いな靴音を響かせながら歩いて行く。
 誠一は半歩前を歩いていた澪の手を取り、元気づけるように、安心させるように、しっかりと柔らかく握り締めた。彼女は少し驚いたように振り返ったが、その手が誠一だとわかると、にっこりと安堵まじりの笑みを浮かべる。
 澪だけは、絶対に――。
 これから具体的に何をするのかもよくわかっておらず、誠一に何が出来るのかも定かでないが、いざというときは身を挺してでも彼女を守りたい。自分はそのために付いてきたのだ。繋いだ手の柔らかな温もりを感じながら、そう決意を新たにする。
 しかし、本当に彼女を案じるのであれば、そもそも行かせるべきではなかったのだ。
 その判断が下せなかったのは認識の甘さゆえに他ならない。もっと慎重に考えるべきだった。この後に起こる取り返しの付かない出来事によって、誠一はそう後悔することになる。
-------------------

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
不吉な四コマ 完結
投稿者: U-comic 投稿日:2013/06/23(Sun) 17:18 No.4980
 
不吉な四コマが最終回を迎えました。
読んでくれていた方々今までありがとうございました。
また新たな心でがんばって行きたいと思います。
どうぞよろしく!!

http://www5.hp-ez.com/hp/u-comic
jasminemascot 移転のお知らせ
投稿者: しばさおり 投稿日:2013/06/20(Thu) 20:16 No.4979
 
しばさおりの個人イラストサイトjasminemascotです。
この度リニューアルとともにサイト移転しました。

動物のイラストをメインに描いています。
ここ何年か更新できていませんでしたがこれを機にこつこつ更新できればと思います。

ご興味あれば是非お気軽にお越し下さいませ。
更新しました!
投稿者: いぶき 投稿日:2013/06/10(Mon) 23:47 No.4977
 
「Animal Promenade」のいぶきと申します。
オリジナル動物キャラクターのイラストを中心に描いています。

新しい動物のオリジナルキャラクターを紹介しています。
その他、梅雨や夏の季節にピッタリな、
商用可イラストを有料&無料にて配布中です。
どうぞお気軽にサイトまで遊びに来てくださると嬉しいです。

「Animal Promenade」
http://greens.st.wakwak.ne.jp/902410/
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2013/05/31(Fri) 21:41 No.4976
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
第42話・芽吹き

「私は、そんな理由で抱かれるのは嫌よ」
本当はそんな理由でもよかった。
一晩だけでも思い出がほしかった。
けれど、あえてそう言って拒否したのは、
こんなことで彼は救われないという確信があったからだ。

-------------------
「日比野さん」
「はい」
 ふと顔を上げた悠人に呼びかけられ、涼風はびくりとして返事をした。カップをソーサに戻し、微かな緊張を覚えながら正面の悠人と向かい合う。彼は腕組みを解いて両手をテーブルに置き、真剣な眼差しで、涼風を射抜くように見据えていた。
「一晩だけ、という話はまだ有効なのか?」
「……はい??」
 目が点になる、というのはこのことを言うのだろう。確かに酔った勢いでそんなことを口走った記憶はあるが、まさかこんなところで持ち出されるとは思いもしなかった。しかし、よくよく話の流れを考えてみれば、どういうつもりなのかはだいたい察しがついた。
「そんなことで澪ちゃんは吹っ切れないわよ」
「やってみなければわからないだろう」
「…………」
 なるほど、澪が心配するのも無理からぬ状態のようだ。涼風は目を細めてうつむいた。
「私は、そんな理由で抱かれるのは嫌よ」
「それは、そうだな……すまなかった……」
 悠人は自身の身勝手を責めるように、申し訳なさそうに、苦しげに眉を寄せてそう謝罪した。
 ちょっともったいなかったかな、と涼風は上目遣いでちらりと窺いながら思う。彼がその気になるなどもう二度とないかもしれないし、自分としてはせめて思い出だけでも欲しかった。たとえ「そんな理由」だろうと構わない。にもかかわらず拒否したのは、そんなことで悠人は救われない、むしろさらに苦しむことになる、という確信に近いものがあったからだ。
-------------------

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2013/05/25(Sat) 09:00 No.4974
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
第24話・覚悟の行方[改稿版]

「誘拐じゃなくて駆け落ちなんじゃないですかね」
美形の男による澪の誘拐事件は、そんな邪推をされている。
だが、誠一には駆け落ちではないと確信する根拠があった。
彼女の恋人は、他でもない自分なのだから――。

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
インタビューWEBマガジン SARUnet.comです
投稿者: SARUnet 投稿日:2013/05/24(Fri) 21:59 No.4972
 
SARUnet.com(サルネットドットコム)は、ジャンルレスかつ多角的に『人』に焦点を当て『言葉』をサルベージするインタビューWebマガジンです。
これだけメディアが増えても見たい人、聞きたい言葉が出てこない・・・だったら自分達で見たい人にインタビューして言葉を届けよう。

そんな想いから、2011年10月に立ち上げ・スタートしたWEBメディアです。スタート当初より様々なジャンルのアーティスト、経営者、デザイナーなどのクリエイターとリンクし、数ヶ月で10,000PVを達成しました。1年半経った現在は更に数値を伸ばしております(2013年4月現在)。記事に関しては対象の奥行きや魅力をしっかり伝え『瞬間的なものではなく、長く読まれるもの』を信念に取材し作成しています。
これら全てを編集経験もライター経験も無い、なんならお金もコネクションも無い中熱意だけで歩んでまいりました。


音楽・服・映像などクリエティブな活動を通してアウトプットに自信はあるけど軌道に乗らない、メディアに取り上げられないという方。
SARUnet.comではそんな方々を取り上げることにも力を入れています。可能な限りコストを抑え、あなたの魅力を伝える取材と記事作りを一緒に出来ればと考えております。
お気軽にご相談下さい。



Re: インタビューWEBマガジン SARUnet.comです
投稿者: SARUnet 投稿日:2013/05/24(Fri) 22:00 No.4973
 

URLはこちらです
http://sarunet.com/about.html
東京ラビリンス
投稿者: 瑞原唯子 投稿日:2013/05/16(Thu) 15:55 No.4971
 
現代ファンタジー小説「東京ラビリンス」
第41話・大人げない大人

「師匠との結婚、受け入れられたら良かったのに」
澪にとって悠人は保護者であり、師匠であり、家族にも等しい大切な人だ。
だから同情して彼の求婚を受けるつもりなのではないか――
その懸念に、誠一は心臓を冷たい手で鷲掴みにされたように感じた。

-------------------
「師匠、何かあったのかな」
「……多分ね」
 天井に顔を向けたままぽつりと言葉を落とした彼女に、誠一は率直に答えた。あのときの様子を見れば誰でもそう思うだろう。おそらく警察庁で何かあったのだと思うが、何があったかまではわかるはずもない。父親である楠長官に挑発されたのかもしれないし、身勝手な大地と言い合いになったのかもしれない。
「今日の師匠、駄々をこねる子供みたいだった」
 今まで親同然の存在だっただけに、彼女が困惑するのも理解はできる。だが――。
「大人だからって立派になるわけじゃないよ。本質は子供のころとそんなに変わらない。取り繕うのが上手くなって理性的に振る舞えるようになる、それがある意味で大人になるってことかもしれない。楠さんもそうだろうね。でも、あのときはきっと許容量を振り切っていて、取り繕う余裕がなかったんじゃないかな」
「そっか……」
 澪はもぞもぞと動いて誠一の方へ体を向けると、そっと袖を掴んで頭を寄せる。
「私、本当に師匠のことを大切に思ってるし、師匠が苦しんでるなら力になりたい。だけど、師匠を選ばなかった私が何を言っても、傷つけてしまうだけなのかな……白々しい慰めとしか受け取ってもらえないのかな……」
「それは、楠さんが自分で乗り越えるしかないだろうね」
 冷たいことを言っている自覚はあるが、実際そうするしかないように思う。澪がどう慰めたところで、彼自身が変わらなければ心から受け入れられはしないだろう。彼に多少の同情はするが、自分と相手の気持ちが重ならないなど誰にでもあることだ。みんな気持ちに折り合いをつけながら生きているのである。
 暫しの沈黙のあと、袖を掴んでいた彼女の手に力がこもった。
「師匠との結婚、受け入れられたら良かったのに」
「……澪、変なことを考えてないだろうな?」
 誠一は心臓を冷たい手で鷲掴みにされたように感じて、思わず低い声で問いただす。
-------------------

http://celest.serio.jp/celest/novel_tokyo.html
会社案内の専門
投稿者: 株式会社リアクト 投稿日:2013/05/15(Wed) 18:20 No.4970
 
会社案内制作・パンフレット作成に特化した専門会社「株式会社リアクト」です。デザイン性の追求はもちろんのこと、機能性が高く目的にあった販促ツールを、最高のコストパフォーマンスでご提案いたします。

http://www.ra-pam.com/
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 |
21 | 22 | 23 | 24 | 25 | 26 | 27 | 28 | 29 | 30 | 31 | 32 | 33 | 34 | 35 | 36 | 37 | 38 | 39 | 40 |
41 | 42 | 43 | 44 | 45 | 46 | 47 | 48 | 49 | 50 | 51 | 52 | 53 | 54 | 55 | 56 | 57 | 58 | 59 | 60 |
61 | 62 | 63 | 64 | 65 | 66 | 67 | 68 | 69 | 70 | 71 | 72 | 73 | 74 | 75 | 76 | 77 | 78 | 79 | 80 |
81 | 82 | 83 | 84 | 85 | 86 | 87 | 88 | 89 | 90 | 91 | 92 | 93 | 94 | 95 | 96 |

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -

NO: PASS:


- KENT -

PR
ネット小説投稿サイト novelist.jp(ノベリスト.JP)
サイト内検索
クリエイター掲示板
Copyright (C) 1999-2018 SHINKA.Net All rights reserved. Powered by ShinkaNet Inc.